企画展

企画展

阪神タイガース ポストシーズンの足跡と歴代キャッチャー列伝

期間:2014年12月6日(土)~2015年2月11日(水・祝)

甲子園歴史館では、12月6日(土)から、企画展「阪神タイガース ポストシーズンの足跡」を開催します。
企画展としては「阪神タイガース2014年の足跡と歴代キャッチャー列伝」を2015年2月11日まで開催予定でしたが、阪神タイガースが、クライマックスシリーズを初めて制覇し、2005年以来、9年振りに日本シリーズへと進出したことから、「阪神タイガース2014年の足跡」に替えて展示するものです。
企画展の概要については、以下のとおりです。

【主な展示内容】

●阪神タイガース ポストシーズンの足跡

  • クライマックスシリーズ名場面集

クライマックスシリーズ優勝シャーレ(※12月中旬展示開始予定)

  • クライマックスシリーズMVP 呉昇桓選手特集

呉昇桓選手のグローブ・ユニフォームなどを展示

  • 2014年セントラルリーグ個人記録タイトルペナントコーナー

マートン選手の首位打者など個人記録タイトルペナントを、タイガース球団から受領次第、展示します。

●歴代キャッチャー列伝(※引き続き開催)

  • 土井垣選手(トロフィー)、田淵選手(オールスター出場記念メダル)、辻佳紀選手(サインボール)、木戸選手(キャッチャーミット)、矢野選手(プロテクター)、城島選手(ユニフォーム)など

【開催場所】

甲子園歴史館内「企画展示コーナー」

【入場料】

甲子園歴史館入館料に含まれます
(別途料金は不要)

イメージ