甲子園歴史館 歴代ドラ1特集 期間 2019年8月27日(火)~2019年12月1日(日)

甲子園歴史館では、8月27日 (火) から、企画展「タイガース2019年の足跡と歴代ドラ1特集」を開催します。2019年シーズン、阪神タイガースが繰り広げてきた戦いの軌跡を、スポーツ新聞の一面や試合成績で振り返ります。また、1965年から総勢62名を数える、タイガースの歴代ドラフト1位選手にスポットを当て、各選手を紹介し、その活躍を写真や展示品等で紹介しております。
※今回のドラ1特集では自由獲得枠や希望枠で入団した選手も含んでおります。

タイガースの歴代ドラ1選手たち

タイガースの歴代ドラ1選手たち

「幾多のドラマが繰り広げられ、多くの笑顔や涙が生まれるプロ野球ドラフト会議。」阪神タイガースに1位指名された選手は、多くの注目を受け、数々の名選手が誕生しました。今回の企画展では、ドラフト会議開始初年度から、昨年度のドラフト会議までの全ドラ1選手を紹介しております。他にも、意外な名選手のドラフト順位やドラフト会議の制度についての説明など、ドラフトという観点からタイガースの歴史を振り返ります。

【主な展示内容】
・江夏豊選手
サイン入りボール
・岡田彰布選手
サイン入りバット
・今岡誠選手
実使用ヘルメット
・鳥谷敬選手
球団歴代最多安打記録達成時のバッティンググローブ
・近本光司選手
開幕戦プロ初打点達成時のバッティンググローブ
・掛布雅之選手
サイン入りバット
・赤星憲広選手
実使用ヘルメット 他

タイガース2019年の足跡・MIP投票

タイガース2018年の足跡・MIP投票

タイガース2019年の全試合結果の紹介やスポーツ紙一面で振り返る2019年の足跡コーナー展示や、2019年タイガースで今シーズン最も印象に残ったと思う投手・野手を1名ずつ決定するMIP(Most Impressive Player)投票も開催致します。※レギュラーシーズン終了時まで予定。
その他、タイガースのペナントレース全試合の試合結果の紹介や、2019年4~7月の「タイガースの野球殿堂入り特集 虎の歴史を築いた男たち」で実施したアンケート『あなたが選ぶ野球殿堂入りしたタイガースの選手・監督・関係者』の結果発表も行います。

【主な展示内容】
・西勇輝選手
NPB通算1,000奪三振達成時着用ユニフォーム
・梅野隆太郎選手
サイクル安打達成時バット・本塁打ボール
・ソラーテ選手
球団通算8,000号本塁打ボール